スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★トーマス★あの日を忘れずに。

2年前の今日。


もぅ2年…まだ2年…
感じ方は人それぞれでしょう。
震災に遭われた方々は
時間が長く感じていることでしょう…




震災前の八戸市、蕪島


2年前の今日、私は仕事中でした。
お客様の誘導、避難口の確保。
動揺を与えないよう、冷静に振る舞いつつも
揺れるセット面の鏡を押さえる手が
震えていたのを覚えています。


事務所と連絡が取れるまで待機…
繋がらない電話…
掴めない状況…


連絡が取れた後、アパートではなく実家に帰りました。
帰宅後に車で観たニュース。

目を疑いました。

毎日通っている通勤路が波にのまれる映像。

私の職場は海のすぐ近く。
津波到達地点の数百メートル先に私は居ました…

何も知らずにそこに居た。
真っ直ぐ実家に帰って良かった、
アパートに寄っていたら間違いなく…

「背筋が凍る」とはこういう事か と思った。

繰り返し放送される映像を
ただただ観ていました。





数日後、仕事再開。

通行止めが解除された
いつもの通勤路を通って帰る。




画像中央付近、横たわる船が見える


この道路は4車線あるはず…

何もかもが変わっていました。






朝…

自販機でタバコを買うオジサン

バスを待つ高校生

犬の散歩をするお婆さん

賑わう朝市




何もありませんでした。
泣きながらあの道を運転しました。




震災5ヶ月前の朝市の様子



みんな無事だろうか…?

海の近くの職場。美容師という仕事上
津波の被害に遭った地域の方々と
深く関わりを持っていた私。

テレビやラジオで知り合いやお客様の名前を
聴かない事を祈っていました。











トーマス達はまだ産まれていなかったね

この場所も全部、海に沈んだんだよ。






今では心地良く吹く風も
あの日は誰も感じていなかったね。








今もまだ 家族に逢えていない方が沢山いる現状。

時間の流れと共に薄れる感情もあるでしょう。

でも2年前の今日を私は忘れない。

津波の被害に遭わなかった方々にも
どうか忘れないで欲しいと思います。









3.11の震災で失われた多くの命…

人間も…動物達も…





ご冥福をお祈り致します





― 黙祷 ―
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トーマスくんとレンくん、生まれていなかったんですね。
2年経っても、まだまだ復旧の見込みが立っていないところがたくさんあります。
とても難しい問題です。
もうこのような経験は、誰にもしてほしくありません。
もう二度と・・

身近な場所での災害だったんですね
貴重な命です
何も知らない子たちも、出てきますが
忘れずに伝えていかなくっちゃね
今、サスケ地方震度3の地震があり、かなり揺れました
3.11の日だけに、緊張がはしります
この何倍も何倍もすごかったんだ
今、静かにあの日のことを思い出すことができている
感謝せねばね、そして忘れてはいけないね、あの日のこと

ほんとうに忘れたくても忘れられない日になってしまいましたね。
もう取り返しがつかないけれど、せめて生き残った者たちが
亡くなった人や動物たちの文、強く生きなければと思います。

あの日、歯科医院で定期クリーニングをしている最中でした。急いで車で帰宅しました。なにしろ、築45年の家を建て替え、引っ越しして5日後だったからです。うちは高台にあるので無事でしたが、その日に引っ越しで流されてしまった家もあるとか・・・。夕方、2階の窓から蕪島を見るとたくさんの青いコンテナが流れているのが見えました。たぶん、魚を荷揚げするコンテナだと思います。ただ呆然と主人と二人で眺めていました。
あれから2年。この国は復興にむかって行ってるのだろうか?と思います。どの政党が政権を握るのかはどうでもいい。今、ここに困っている人たちを助けて欲しいものです。

あの大地震は凄かったですね。
幸いにも大きな被害がなかったとの地方ですが
その後の現状には、目を覆いたくなりましたね。

まだまだ復興が進んでいませんが
被災した人やワンコが1日も早く
幸せになる事を祈ります。

Dear.にこしょーん様☆

トーマス達が産まれていなかった事に少しホッとしたり…<(´・ω・`;)
まだまだ これからですょね!

Dear.サスケ母ちゃん様☆

この震災を知らない次の世代に伝えていくのが私達の役目ですよね!
また最近地震が多いですね…あの日を教訓に、素早い対応ができるように備えておきたいですね!

Dear.tamante様☆

いつまでも落ち込んでばかりはいられませんよね☆自分の出来る事を見つけて、しっかり前を向かなくては!

Dear.まるのかあちゃん様☆

電話も繋がらずに大変でしたね(>_<)
見たんですね…お店のお客様の中にも津波を見たといぅ人が何人もいました。皆、嘘のような光景だったと言っていました…

本当に、政権で揉めている場合ではないですよね(>_<)もっと被災地に目を向けてほしいですね。

Dear.みなみ様☆

テレビで観たのに、自分の目で確かめるまで信じられませんでした…

人間だけでなく、行き場を失った動物たちも沢山いますね…一刻も早い復興を祈るばかりです。
プロフィール

佐々盛田

Author:佐々盛田
佐々木さんと盛田さんの幼なじみコンビです(・ω・)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。